2017年6月12日(月)旧双葉小学校で山形市の職員向け「ドローン活用促進セミナー」が開かれ、弊社が講師役を務めました。
このセミナーは、山形市の業務の中でドローン活用の可能性を探るため山形市の主催で行われたもので、市の様々な部局から25人が参加しました。
セミナーではまず、弊社のドローン担当部長がドローンの原理や法規制などの基礎知識をレクチャーしました。  続いて弊社のベテラン操縦者の指導の下、参加者の皆さんにドローンを飛ばす操縦体験を実際にしていただきました。また、電源が常に供給される橋梁などの点検用ドローンやGPSの位置情報をPCの地図に打ち込むことで、その位置情報通り飛行する自動航行システムの実際の飛行を見学してもらいました。セミナーは大変好評で、私たちもうれしい限りです。
ドローンが持つ可能性を市の職員の皆さんと改めて共有でき、弊社にとっても有意義なセミナーとなりました。